FC2ブログ
「夢」 ― つれづれに
アイエーグループ社長   「もりやひでとし」の日記
プロフィール

アイエー

Author:アイエー
「もりやひでとし」の日記へ
ようこそ!

QRコード

QRコード

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人間が減ったら食べる量が減るのは当たり前
 キリンとサントリーが経営統合するとか。
 百貨店やスーパーマーケットの売上が下がっているとか。
 そりゃそうですよね。 日本の人口が減れば、一人一人は今までどおりに同じ物を同じ量だけ食べたとしても、全体の消費量は減りますよねえ。 そしたら、大きな工場や立派な店が今までどおりにあっても、日本に必要な数や売れる量は減るのですから、今までどおりには行かないですよねえ。

 2005年から日本の人口は減り始めて、これからも減り続けると言われています。
 どれくらい減っているかと言えば、2005年からの10年間で約2%減るのだそうです。 今も日本の人口は減りつつありますが、日本中のどこも同じように減っているのではないそうです。 近畿で言えば、人口の減っている割合が最も多いのは和歌山県。 1年間で1%近く減っています。 一方、人口の増えているのは滋賀県。 0.5%以上増えています。 全国的に見れば、東京の人口は今もドンドン増えています。
 と言うことは、今までどおりに同じ所で同じようにしているだけでは同じ事は続かないと言うことです。 所によって、するべきことが違うと言うことです。

 キリンとサントリーの経営統合は、日本国内でお互いの無駄を省いて効率を上げることと同時に人口がこれからも増えていく国や地域へ積極的に投資するためだそうです。
 今までと同じことを真面目に続けているだけでは世の中から置いていかれます。 多分、動物や植物の進化と同じなんでしょうね。
 私も世の中の変化に対応しないと!!!!!


スポンサーサイト
「お客様が繁盛する商いをしたい」
 7年ぶりに自動車を買い替えました。 今までは5年毎に乗り換えていたのですが、「こんな時代だし・・・」と思って、乗れる限り乗るつもりでいました。 ところが残念なことに10万キロに近づいてくると修理をすることが増えてきて、遂には50万円を超える修理が必要になったのであきらめました。
 そこで、「この次はどんな車を買おうか」と思うと、毎回同じ悩みが出てきます。
 「どのお客様のところで買おうか?」
 自動車だけではなく、自分がお金を払うのは、できるだけお客様のところで払わせてもらおうと思っているからです。 会社の皆で飲み会をするのもお客様のところ以外ではしたくありません。 自分が好きか嫌いか、おいしいかおいしくないかではなく、お客様に繁盛して頂かない限り私たちの会社は発展しないと思うからです。
 「お客様に喜んで頂きたい」、「お客様に繁盛して頂きたい」、「ダスキンを使ったら売上が伸びたといって頂きたい」とずっと思っています。
 そう思うとお客様のお店の料理はおいしくなりますし、お客様のところで買った自動車も好きになります。

 今回、自動車を買うにあたって、これを機会に新しいお客様とのご縁ができないかと考えました。
 市内の自動車ディーラーをたくさん回りました。
 「自動車を売って頂きたいのですが、私はお客様のところでしか買えないのです。 ダスキンの取引をして頂けないでしょうか」。
 幸い、「喜んでダスキンを使います」と言って下さったディーラーさんがありました。 実は、このメーカーの車はそれまで全く買う気がありませんでした。
 実際に買うと決めて、ダスキンの取引についてお話をしていくうちに、この車が大好きになってきました。 このメーカの車が好きなのか、取引をしてもらうことが嬉しいのかは分かりませんが、お客様のところから買わせていただけることはとても嬉しいです。

 そう言えば、ダスキンの仕事を始める時に自動車を買わせて頂いたディーラーさんとは30年のお付き合いですし、その間に200台以上の車を買っていると思います。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。