「夢」 ― つれづれに
アイエーグループ社長   「もりやひでとし」の日記
プロフィール

アイエー

Author:アイエー
「もりやひでとし」の日記へ
ようこそ!

QRコード

QRコード

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダスキン社長も「毎日ごきげん!」
 ㈱ダスキン社長、山村輝治さんに「毎日ごきげん!みんなのホームインステッド」にご出演頂きました。
 山村社長ご自身のお母様のことは以前からお聞きしていましので、そんなお話も聞かせて頂けると楽しみにしていました。 内容は、どうぞ番組でお確かめ下さい。
 そして番組の最後に、シニアケア分野で、今後、ダスキンがどのように取り組んでいかれるのかをお聞きしたのですが、山村社長はお母様のことなどを思い返しながら、「高齢者の介護はとても大切なことだけど、介護が必要にならないようにすることもダスキンの取り組むサービス」と話して頂きました。
 ホームインステッドを日本に展開する㈱ダスキンの社長の意向をしっかり組んで、このサービスを育てていくことが私たちの使命だと再確認した15分間でした。

 山村社長のご出演は、2月4日(土)の午前6時から15分間です。

 OBCラジオ大阪 1314kHz


スポンサーサイト
「遺言書は毎日書き換えてもいいんです」
 「毎日ごきげん!みんなのホームインステッド」(ラジオ大阪OBC放送番組)では、新年からゲストを隔週でお招きすることにしています。
 新年第1回目の1月7日は、衆議院議員で衆議院経済産業委員長の吉田治さんに出演していただきました。 吉田さんは松下政経塾出身ですので、松下幸之助さんのことなどを話してくださいました。
 新年第3回目の放送になる1月21日には、弁護士の岩城本臣さんにご出演いただいて、「遺産相続と遺言書」についてお聞きしました。 その時に「遺言書」の様々なルールに捉われないで、日記を書く位のつもりで気軽に書くことを話されました。 また、一度書いた遺言書は絶対に変更できないのではなく、「毎日書き換えてもいいんですよ」とも話されました。
 目的は、自分の気持ちを残る皆さんに正しく伝えて、自分が残していくものを自分の気持ちのままに引き継いでもらえるようにすることだから、形式よりもそれが大切なのだと教えて頂きました。 法律に決められた配分のルールに関係なく、自分の気持ちをそのままに書くこと。 そして「なぜそのように思うのか」ということも書き添えることがトラブルを残さないために必要だともお聞きしました。 詳しくは、放送で!

  平成24年1月21日 午前6:00~6:15
  ラジオ大阪OBC 1314kHz
  「毎日ごきげん!みんなのホームインステッド」



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。