「夢」 ― つれづれに
アイエーグループ社長   「もりやひでとし」の日記
プロフィール

アイエー

Author:アイエー
「もりやひでとし」の日記へ
ようこそ!

QRコード

QRコード

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分でお金を払って、お客になる
 倒産寸前にあった東京の「はとバス」を立て直された元社長様のお話をお聞きしました。 どんな“凄腕の再建屋”かと思いきや、東京都の職員を定年退職した後に急遽呼び戻された元公務員です。 「はとバス」の筆頭株主が東京都だったからです。 それまでは公務員然としていれば良かった人が180度転換して倒産寸前の中堅企業の親父です。
 その新米社長が取り組んだ改革の一つが、「お客様第一主義」。 どこの会社でも唱える当たり前の念仏ですが、この社長様は「お客様第一主義」を体で理解するために「休みの日に自分のポケットマネーで自分の会社の定期観光バスに乗る」ことを続けたそうです。
 「はとバス」には価格だけの価値が有るだろうか、と。 価格にふさわしい価値、即ち、「トータルで安い」と思って頂けるかどうかを目指した結果の再建成功です。
 元公務員でも、こんなことができる人がいるんですね。
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。