FC2ブログ
「夢」 ― つれづれに
アイエーグループ社長   「もりやひでとし」の日記
プロフィール

アイエー

Author:アイエー
「もりやひでとし」の日記へ
ようこそ!

QRコード

QRコード

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「いのちの政治家」の妻
 自分がガン患者であることを国会で告白して「ガン対策法」を成立させ、“いのち”を大切にすることに残り短い生涯をかけた「いのちの政治家」、山本孝史元参議院議員が亡くなって3年半がたち、山本さんの妻、山本ゆきさんの講演をお聞きしました。
 山本ゆきさんは、「救える“いのち”のために」夫の遺志をついで活動しておられます。 感動の講演会でした。
 その後の懇親会では山本さんの隣の席に座らせて頂いて色々とお話したのですが、「亡き夫の目がいつもキラキラと輝いていた」と懐かしそうに、嬉しそうに、誇らしげに話してあられたことがとても印象的でした。 そして、自分の想いをつないでくれる人を得た山本孝史さんの幸せをつくづく感じました。 “いのち”をかけた人に与えられた最高の勲章です。



スポンサーサイト
天気に良し悪しなし!
 「天気に良し悪しなし!」
 15年前の話です。12月に京都山科、一燈園の石川洋先生が寒い雪交じりの日に講演をされた時の口切りの言葉です。
 「天気が良いとか悪いとか人は言うが、天気そのものに良し悪しは無い。自分が良いと思えば良いし、悪いと思えば悪い」
 今、世間では「景気が悪い」と言うが、物の値段は安いし銀行からの借り入れ金利も安い“今”こそ、むしろ「景気は良い」のかもしれない。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。