「夢」 ― つれづれに
アイエーグループ社長   「もりやひでとし」の日記
プロフィール

アイエー

Author:アイエー
「もりやひでとし」の日記へ
ようこそ!

QRコード

QRコード

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新聞に取り上げて頂くということ。
 ここしばらく真剣に取り組んできた「シニア世代の暮らしの相談サロン」のことを読売新聞に取り上げて頂きました。
 きっかけは商工会議所の担当者が新聞社の記者に伝えてくれたこと。
 なぜ、商工会議所の担当者が「相談サロン」のことを記者に話してくれたのかと言うと、「相談サロン」の取組の初めから一緒にかかわってもらったことです。
 どんなにすばらしい取り組みでも一人でできることなんか知れています。その反面、どうすればよいのかわからないけれど、一生懸命取り組んでいると「力のある人」が本気で取り組んで下さいます。本当にありがたいことです。
 読売新聞の記事が、次の「力のある人」を招き入れる「もう一つの力」になってくれることを願っています。


スポンサーサイト
大先輩の定年退職を祝う新入社員
 5月31日に一人のベテラン社員が定年退職を迎えました。その人にはホームインステッドを担当して頂きました。60歳定年後の再雇用も終了して、64歳での完全退職でした。
 ホームインステッドのみんなで送別会をしたのですが、その場にダスキン三宝支店の若手社員が4人、サプライズ登場しました。去年と今年の新卒社員たちです。「新卒新入社員から大先輩へ」、一人一人がメッセージを伝えました。花束と記念品のプレゼントもありました。
 長年頑張って下さった先輩の労を心からねぎらうことができたことを大変うれしく思います。そして、若手社員にそんな機会を演出した幹部社員がいることをとっても嬉しく思います。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。