「夢」 ― つれづれに
アイエーグループ社長   「もりやひでとし」の日記
プロフィール

アイエー

Author:アイエー
「もりやひでとし」の日記へ
ようこそ!

QRコード

QRコード

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「遺言書は毎日書き換えてもいいんです」
 「毎日ごきげん!みんなのホームインステッド」(ラジオ大阪OBC放送番組)では、新年からゲストを隔週でお招きすることにしています。
 新年第1回目の1月7日は、衆議院議員で衆議院経済産業委員長の吉田治さんに出演していただきました。 吉田さんは松下政経塾出身ですので、松下幸之助さんのことなどを話してくださいました。
 新年第3回目の放送になる1月21日には、弁護士の岩城本臣さんにご出演いただいて、「遺産相続と遺言書」についてお聞きしました。 その時に「遺言書」の様々なルールに捉われないで、日記を書く位のつもりで気軽に書くことを話されました。 また、一度書いた遺言書は絶対に変更できないのではなく、「毎日書き換えてもいいんですよ」とも話されました。
 目的は、自分の気持ちを残る皆さんに正しく伝えて、自分が残していくものを自分の気持ちのままに引き継いでもらえるようにすることだから、形式よりもそれが大切なのだと教えて頂きました。 法律に決められた配分のルールに関係なく、自分の気持ちをそのままに書くこと。 そして「なぜそのように思うのか」ということも書き添えることがトラブルを残さないために必要だともお聞きしました。 詳しくは、放送で!

  平成24年1月21日 午前6:00~6:15
  ラジオ大阪OBC 1314kHz
  「毎日ごきげん!みんなのホームインステッド」

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://hmoriya.blog64.fc2.com/tb.php/157-67f9119b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。