「夢」 ― つれづれに
アイエーグループ社長   「もりやひでとし」の日記
プロフィール

アイエー

Author:アイエー
「もりやひでとし」の日記へ
ようこそ!

QRコード

QRコード

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2通のお礼状と小さな紙風船
 ミスタードーナツの社内コンテストに講師として来ておられた志賀内泰弘さんにご挨拶をしました。 講演が始まる前のわずかな時間、控室にお伺いしました。
 志賀内泰弘さんは「なぜ『そうじ』をすると人生が変わるか?」の著者で、「プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動」を進めておられる方です。志賀内さんのホームページには『いい話』がたくさん掲載されていて、私はメッセージを書く時にそこからたくさんヒントを頂いたり、そのまま使わせて頂いています。(多分、そのままが9割ですが)
 志賀内さんにお会いしてから3日後にご丁寧なハガキを頂きました。表書きも裏面も自筆でした。
 それから1週間経った昨日、志賀内さんから本が送られてきました。志賀内さんの新著「なぜ、あの人の周りには人が集まるのか?」。1ページめくると、私の名前と志賀内さんの署名が書いてありました。そして、本だけではなく、先日の講演会の感想文がA4用紙3ページにびっしり印刷され、さらに私への自筆のメッセージも書き添えてありました。
 2度もお礼状を送って来て下さったのには驚きましたが、商品であるはずの新著にサインまでして無料で送ってこられたのには参りました。そしてもう一つ驚いたのは、挨拶文の入った封筒の中に“小さな紙風船”が一つ同封されていたことです。
 とかく殺風景になりがちなビジネスレターですが、この“紙風船”はすごくキキます。
 たった5分ほど挨拶をしただけの私にここまでできるこの人は何者なんでしょう?
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://hmoriya.blog64.fc2.com/tb.php/166-82df2cd4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。