「夢」 ― つれづれに
アイエーグループ社長   「もりやひでとし」の日記
プロフィール

アイエー

Author:アイエー
「もりやひでとし」の日記へ
ようこそ!

QRコード

QRコード

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

盛りだくさんで、あっと言う間の1年間でした。
 新しい年が明けました。去年はあっと言う間だったけれど、盛りだくさんの1年でした。
 1月2日に父が入院して、その日から兄妹が毎日交代で病院に泊まりました。一昨年の秋から何度か父の横で見守りながら寝ましたが、病院での泊まり込みはまた違った経験でした。それも1月末までは続かずに父は他界しました。父の急変メールを受け取った時には1時間後に迫っていた勉強会冒頭の開会挨拶だけをし終えて病院へ走りましたが、それも昨日のようです。父が教えてくれた「家族の介護」に続いて今は、母の生活を支える毎日です。
 4月の「あい情報」営業活動開始、5月29日の泉北タカシマヤ出店、8月の「おおさか地域創造ファンド」採択決定、10月の「さかい新事業創造センター」入居決定、12月の「堺市地域資源把握等業務」の受諾申請。どれをとっても初めてのことばかりでした。そしてそれらの全ての“成果”は今年の頑張りにかかっています。
 私の「60歳退職計画」はどこへやら、それに続く「200年プラン」は遠い先の話か、もう始まっているのか、いずれにしても今年は母のことを見守りながらの怒涛のような一年になりそうです。

※「60歳退職計画」「200年プラン」:60歳までは「今年1年限りの命」を精一杯生き、60歳からは200年計画で生涯を生きたい。

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://hmoriya.blog64.fc2.com/tb.php/195-871aeed7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。