FC2ブログ
「夢」 ― つれづれに
アイエーグループ社長   「もりやひでとし」の日記
プロフィール

アイエー

Author:アイエー
「もりやひでとし」の日記へ
ようこそ!

QRコード

QRコード

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

「10時43分にお伺いします。」
「午前中にお伺いします。」
「お昼前にはお伺いできると思います。」と、お約束する。
「多分、居ると思うよ!」と、お客さま。
ところが、行ってみると留守だった。
「また、留守か~。」
 一般のご家庭にダスキンのお掃除用具を交換にお伺いすると、こんなことがよく有ります。 折角約束どおりにお伺いしても、お留守ではどうしようも有りません。

 先日、あるベテランのダスキン交換係の人からすごい話を教えていただきました。
「次回の交換を、きっちり時間で約束してないからそうなるんや。
 お客様に、『この次は1月18日の10時43分にお伺いします』と約束してごらん。
 こっちがそれを守ったら、お客さまもきっちり待っていて下さる。
 それを、 『午前中』 とか 『昼前』 とか言うから留守になるんや!」
次の時にお伺いする日を伝えるだけでなく、時間を分単位でお知らせする。 すごいと思いませんか?

「時間より早くに到着しても、時間までは家の前で待ってる。 絶対に入らない。」
「もし、間に合わないと思ったら、直ぐに電話を入れてその日の最後に変更する。
 1軒か2軒だけ時間をずらしてもらって、その次のお客さんの所へは時間通りにお伺いする。」
「お客さまもきっちり約束を守る人間を信用して下さるし、絶対に喜んで頂ける。
 そんな仕事をすることを、『仕事ができる』と言うんや!」
 何でもないことですが、それをやり通す工夫と努力。 すごいと思いませんか。
スポンサーサイト




この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://hmoriya.blog64.fc2.com/tb.php/28-0760075d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)