FC2ブログ
「夢」 ― つれづれに
アイエーグループ社長   「もりやひでとし」の日記
プロフィール

アイエー

Author:アイエー
「もりやひでとし」の日記へ
ようこそ!

QRコード

QRコード

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

松井秀喜の『不動心』
 ニューヨークヤンキースの松井秀喜にはまっています(読売巨人軍の松井秀喜ではなく)。
 たまたま本屋で見つけた松井秀喜の本『不動心』がきっかけです。 新聞の広告でこの本のことは知っていましたが、全然買うつもりは有りませんでした。 あの、宿敵“読売巨人軍”の松井秀喜ですよ。
 並んでいる本の中から何となく手にとって、パラパラとめくっている内に、すごく読みたくなりました。 目次の中に有った「第3章 努力できることが才能である」に目が留まったからです。
 「松井のような優等生の話なんか聞いてみても、参考になることなんか無い」とどこかで思っていたのでしょう、これは何とも意外な一行でした。
 松井秀喜の左手首骨折のことは、昨年、テレビで大きく報道されていました。 手術をして再びバットを握っていることも、今年も4番を打っていることも報道されています。 それを支えたのが、小さい頃から父に教えられた「努力できることが才能である」という教えだと知りました。

 『努力できることが才能』。 素晴らしい言葉だと思いません? 
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://hmoriya.blog64.fc2.com/tb.php/41-373129b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)