FC2ブログ
「夢」 ― つれづれに
アイエーグループ社長   「もりやひでとし」の日記
プロフィール

アイエー

Author:アイエー
「もりやひでとし」の日記へ
ようこそ!

QRコード

QRコード

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トルシエ か、ジーコ か?
 日本のサッカー・ワールドカップは残念ながら終わってしまいました。 評価は色々あるでしょうが、「勝てた試合を落とした」ことが、中田英寿が言うとおり「これが実力」なのでしょうね。
 先日、会社の顧問の公認会計士さんと話をしていました。 この方は大のサッカーファンで、ご自分もプレーをしていたそうですが、最近は子供達のチームの指導を引き受けて、交流試合につきそってドイツまで行かれたそうです。
 その会計士先生の今大会の予想は、「0勝、2敗、1引き分け」。 正にその通りになりました。 ただ、外れたのが引き分けた相手。 クロアチアではなく、ブラジル。 「それが日本チームだ」と、先生の予想でした。
 もう一つ、先生の面白い見方がありました。 それは、前任の日本チーム監督トルシエと今大会のジーコの比較。 トルシエは細かいところまで一々選手に指示を出し、その通りにプレーできるように鍛えていく。 一方、ジーコはピッチの中にいる選手たちがそれぞれの持ち味を発揮できるように、細かい指示はあまり出さず、選手同士で試合を作っていくように指導する。 本当のところは、私は全く知りませんが「そうなんだ」と、えらく納得してしまいました。 と言いますのも、それに続く会計士先生の感想が私にはとても嬉しかったからです。
 「以前の守屋さんは、完全なトルシエでした。 最近はジーコにすごく近づいてきています」。 「かつては、一々指示をして、その通りに現場が動かない時にはイライラして、すぐに口を出していたんじゃないですか? 最近は、思う所はたくさん有るのでしょうが、ドンドン現場に任せていますよね」。
 かつてと今の何が違うのか私には分かりませんが、「成長したと言うことかなあ」と思います。 私も、社員も。
 自分で考えて仕事を組み立てられる社員が育ってきたことと、その状態を見守りながら社員を信じる社長に成りつつあることでしょうか。 2年前から強く願っている「信じて任せる経営」が、社員、社長の両方から同時にできつつあります。 これを「卒啄同時」と言うのでしょうね。

卒啄同時:雛鳥が卵を割って孵化しようとする時に、親鳥が外からも殻をつついて割ってやること。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://hmoriya.blog64.fc2.com/tb.php/5-daef365a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。