FC2ブログ
「夢」 ― つれづれに
アイエーグループ社長   「もりやひでとし」の日記
プロフィール

アイエー

Author:アイエー
「もりやひでとし」の日記へ
ようこそ!

QRコード

QRコード

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

素晴らしい若者たち
 6月30日、ある前衆議院議員のパーティに行ってきました。民主党代表の小沢一郎氏も来ておられて、私服警官と金属探知機の物々しい警戒です。
 その前衆議院議員は32歳で初当選を果たした人ですが、3勝2敗で現在は浪人中。そこで司会をしておられたのが、28歳で衆議院議員に当選をした新潟県選出の新人。その日のお世話役は殆どが30歳前半までの人ばかりです。その内の何人かは来年の統一地方選挙や参議院議員選挙への立候補を準備している人達。若くして自分の進路を決め、社会人になってからもその道を目指して下積みを重ねている。立派だなあと感じました。
 今年になってから、若い経営者の残念な話が大きな話題になっています。「簡単にお金を儲けられる時代だ」と、能力のある若い人達が目先の“金儲けゲーム”にはまっているように感じられるこの頃でしたが、決してそんな人達ばかりではないようです。
 議員を目指す若い秘書達の収入はほんの小遣い程度で、とても生活できるものではありません。「売れない吉本の芸人と同じ位」と彼らは笑っています。当選して議員になるまでは“ぱしり”に徹するしかありませんし、幸い当選しても、経済的に恵まれるのはほんの一部のベテラン議員だけ。一生貧乏暮らしも珍しくありません。そんな議員の実態を承知で、経済的にも社会的にも恵まれない環境の中で、自分の信念の為に真剣に下積みを重ねている若い人達。「日本のこれからも決して捨てたものではない」と私も勇気が出てきました。
 「一生懸命は素晴らしい」。 それぞれの道に真剣に挑戦する若い人達に負けないように、私ももう一頑張りします。
スポンサーサイト




この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://hmoriya.blog64.fc2.com/tb.php/6-62dd9596
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)