FC2ブログ
「夢」 ― つれづれに
アイエーグループ社長   「もりやひでとし」の日記
プロフィール

アイエー

Author:アイエー
「もりやひでとし」の日記へ
ようこそ!

QRコード

QRコード

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

またもや、仕事を続けられた話
 家事のお手伝いをするダスキン・メリーメイドというサービスがあります。 お掃除はもちろん、部屋の片付けや洗濯、アイロンがけ、食器洗いなどもしています。
 この仕事をしてくれる人を、新しく採用しました。 もうすぐ30歳の若いお母さんで、小さな子供がいます。 とても真面目そうな、好印象の方でした。
 ところが、トレーニングのために出勤しはじめてすぐに、子供の体調が悪くなることが続きました。 仕事にはキチンと行きたいし、母親としては熱のある小さい子供のことが気になるし、どうして良いのかわかりません。 とりあえず会社に電話をしてこられて、事情を説明してその日は休むことになりました。 「明日からは大丈夫だと思います。」
 ところが、そんな状態はしばらく続きました。
 「会社に迷惑をかけている。 いつまでもこんなことをしていてはいけない。」と、大分悩んだようです。

 ある日の朝礼で、マネジャーがその人のことを皆に話しました。
 「先日採用になった○○さんですが、子供さんの体調が優れずに、お休みが続いています。」
 すると、メンバーの1人が言いました。
 「お母さんが仕事を始めようとすると、子供の体調が悪くなるのは良くあることヨ。
  そのうち、子供もなれてくるから、もう少し待ってあげようよ。」
 マネジャーは、その人にすぐに電話を入れました。
 「みんな、あなたと同じような経験のある先輩お母さんヨ。 実は今日ね、こんな話しが出たのヨ。」と言って、みんなからのメッセージを伝えました。
 あれから2週間くらい経ったでしょうか。 ○○さんは今では毎日元気に出勤してくれています。
 こんなメンバーがいてくれていることに、私は心から感謝し、お礼を言いたい気持ちです。 そして、この会社のことがちょっとだけ自慢です。

スポンサーサイト




この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://hmoriya.blog64.fc2.com/tb.php/69-53a9419d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)