FC2ブログ
「夢」 ― つれづれに
アイエーグループ社長   「もりやひでとし」の日記
プロフィール

アイエー

Author:アイエー
「もりやひでとし」の日記へ
ようこそ!

QRコード

QRコード

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ネットワーク』 と言う言葉
 『ネットワーク』 と言う言葉。
 「あなたのネットワークは?」と聞かれて、「幼なじみ」とか「学生時代の仲間」とか、「会社の同僚」とか「趣味の仲間」とか、色々有りますねえ。
 私は『ネットワーク』と言う言葉に大きな原則があることに気がついたのですが、自分にとってのネットワークは、相手にとってもネットワークであるはずということです。

 若い頃に営業をしている時には、飛び込みで始めて会った人に如何に売り込むかと言うことを考えてきました。 ところがある時からは売りに行かなくても「買いたい」と言う人が現れるようになりました。
 どんな人が「買いたい」と言うのかと言うと、今までのお客さまからの紹介も含めて、ご縁による注文です。 もっと正確に言うと、「注文」と言うよりも「相談」です。 「ちょっと、相談に乗ってくれる?」で、話の始まることが多いです。
 それが『ネットワーク』なのかなあと思います。 その時のビジネスは、私にとってプラスになるだけではなく、相手にとっても大きなプラスなんですね。 その最大のプラスは『安心』だと思います。

 自分のネットワークが相手にとっても役に立つようになったのは『年齢の厚み』なのかなあと思います。 本当に営業のできる人というのは、年齢にかかわらず、相手にも役に立つネットワークを持っている人のことでしょうか。

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://hmoriya.blog64.fc2.com/tb.php/79-712b28fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。