FC2ブログ
「夢」 ― つれづれに
アイエーグループ社長   「もりやひでとし」の日記
プロフィール

アイエー

Author:アイエー
「もりやひでとし」の日記へ
ようこそ!

QRコード

QRコード

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マスクから学んだこと
 新型インフルエンザの影響で街中マスクだらけです。 先週までは「大袈裟!」とマスクをしている人を笑っていたのに、神戸、大阪で感染者が見つかってからは「何で、マスクをしてないの?」と不愉快になる位、殆どの人がマスクをしています。
 昼間、地下鉄に乗ると8割以上の人がマスクをしています。 ところが、夜遅くになると2割くらいの人しかしていません。 お酒も入ると「やってられない!」のでしょうね。

 私たちの仕事は、お客様のお家を訪問する仕事です。
 そこで、今週はじめにお客様からの苦情や要望としてお電話頂いたのが、「マスクをして来てください」。
 電車に乗ることの多い人は“マスク”が常備品になっていますが、住宅地で行動する人たちにはその意識も低く、「大丈夫」と思っていることが多いようです。
 お客様にお詫びをして「マスクの使用」を徹底しているのですが、大変大きなことを学ばせて頂きました。
 「感染予防」の為にマスクをするのではなく、「媒介しない」為にマスクをする意識が徹底ができていなかったこと。 たくさんのお客様にお会いしている私たちがインフルエンザを撒き散らす役を絶対にしてはいけない覚悟の欠如です。

 お客様を訪問する私たちが、思わず知らずお客様に届けてしまっているものの如何に多いことかと今更ながら気付きました。
 明るい笑顔や爽やかな気分をお届けできているでしょうか?
 暗い気持ちや不愉快な気分を持ち込んでしまっていないでしょうか?
 マスクは色々なことを教えてくれます。

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://hmoriya.blog64.fc2.com/tb.php/95-8d353cfc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。