FC2ブログ
「夢」 ― つれづれに
アイエーグループ社長   「もりやひでとし」の日記
プロフィール

アイエー

Author:アイエー
「もりやひでとし」の日記へ
ようこそ!

QRコード

QRコード

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先輩の話を聞かせて頂きたい。
 ダスキンの加盟店の会があります。 今年、私は近畿地域加盟店会のお世話役をさせて頂いています。
 ダスキンは創業して46年目になります。 と言うことは、若い頃にダスキンの加盟店を始めた方々もあれから30年も40年も経っているということです。 私でさえ、サラリーマンを辞めてダスキンに本格的に携わるようになって今年で30年です。 今、ダスキン加盟店の経営をしている人の中に40歳代の方が多くなりましたから、“名もないダスキン”の時代を知らない世代になっています。

 今年、ダスキン近畿地域加盟店会は「加盟店創業者の話を聞く会」を計画しました。 派手な企画ではありませんが、今日に至る原点を残していけたら良いと思っていました。 あまり受けないだろうとは覚悟していました。
 ところが、関係者に開催の案内を出したところ100名を超える参加申込みがありました。 一部の人に聞いてみますと、「自分の加盟店の創業者からも、当時の話は聞いたことがない」と言う答えがいくつも返ってきました。

 景気の良かった時代には、「どうしたらうまく行くか」という“HOW”の話しがもてはやされました。 ところが厳しい時代に直面している今は、「何をしたら良いか」という“WHAT”の話に皆さんの関心が集まっているのかもしれません。
 今日まで成長してきたダスキンの「延長線」を考えるのではなく、「第二の創業」を果たせる時かもしれないと感じています。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://hmoriya.blog64.fc2.com/tb.php/96-1a2ecd98
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。